健康

女性の月経周期:それは何ですか、各段階の説明

こんにちは!すべての女性は、その自然によって設定された彼女の毎月の現象について何を知っているべきですか? 「女性の月経周期」という材料には、多くの重要な質問に対する詳細な回答があります。

女性の体の特殊性

月経とは何ですか? 月に一度、子宮は新しい子宮内膜または内層を作り、受精卵を受け取る準備をします。そうでない場合、子宮は舗装を拒否し始めます。

月経期間は、女性が11〜14歳になったときに始まり、女性では約50歳まで続きます。放電は39〜51歳で不規則になり、その後完全に停止します。

開始 この自然現象は女の子を心配させる可能性があります。最初は、女の子も不規則に出血することができます。一年後、すべてが正常に戻ります。

ノルマ - これは21.28.30日です。月経周期は、少女が健康で、発達していて、子を持つことができることを確認します。

女性のサイクル 偶然の性交からでも妊娠に女の子を導くことができます。お母さんは、問題がないように、娘を成人向けに準備する必要があります。

月経の周期は? 周期は、血液排出の初日から次の出血の初日までの期間です。

毎月のサイクルタイム

  • 平均 - 28日
  • 短い - 21日
  • 長い - 35日
  • 青年期には珍しくない - 45日。これは正常です、それからすべてがうまくいくでしょう。

月経周期の違反に気付いた場合、つまり7日以上続く場合は、医師に相談してください。彼は治療を処方することがあります。

周期制御はホルモンによって提供されます:エストロゲンおよびプロゲステロン。それは何ですか?これらは最も重要な女性ホルモンです。

  • エストロゲンは子宮内膜の子宮内に蓄積するのを助けます。
  • プロゲステロンは周期の中間、すなわち排卵後に形成されます。

両方のホルモンは受精卵を受け取るために子宮を準備します。

女性のミッドサイクル、それは何ですか?

周期のほぼ中央で、受精可能な卵細胞が女性の体に熟します。すなわち、排卵が起こります。あなたが妊娠を計画しているのであれば、この時点で女性の身体は赤ちゃんを妊娠させる準備ができています。この瞬間を日ごとに判断する方法。

28-30日の周期で、あなたが出血の発症を数えれば、排卵は14-15日に起こります。

最近の性交はほとんどの場合、妊娠中に終わります。卵の成熟度を調べるための検査を購入する。検査は排卵の24〜48時間前に行うべきです。あなたが子供を産むことを計画していない場合、これらの日は最も危険だと考えられています。

しかし、サイクルの期間に影響を与える可能性があるさまざまな要因があるため、テストは失敗する可能性があります。毎日の基礎体温を測定すれば、毎月の周期の位相を計算できます。一部の女性はこれらの日に妊娠を頼りにしているが、他の人は - 反対に、妊娠しないようにしている。

  1. 普通の体温計をください。朝早く、起きることなく、突然の動きをすることなく(これは重要です!)、直腸に入れてください。
  2. 7分間そのままにしてください。
  3. 測定値を書き留めます。
  4. 毎日の読みに基づいて、スケジュールを描きます。一番上の行で、横に測定日を示します - 基礎指標。交差点で、直線を結ぶ点を置きます。

このプロセスはいつ始まりますか?

体温が急激に上昇する日には、排卵が起こります。

計算を間違えないように、すべての女性が周期の段階を知ることが重要です。サイクルフェーズ、それは何ですか?これらは月経の間の重要な期間です。

  • 第一段階 - 濾胞性(第一相は何日続くか?3-4日)。
  • 第二段階 - 排卵
  • 第三段階 - 黄体。

卵胞は卵の形成と成熟の始まりになります。排卵 - 重要な女性の機能を実行するように設計 - 概念。

第二段階で何が起こりますか?

サイクルの第一段階では、温度は約36.8℃に保たれる。排卵の1〜2日前に、文字通り1度の何分の1の減少があります。その後、指標は3日以内に成長し始め、第2段階(37.0〜37.5℃)が終わるまでそのような指標の上にとどまります。体は妊娠の準備をしています。

注意!どんなストレス、倦怠感、アルコール、悪い習慣もあなたのスケジュールを変えることができて、排卵は別の日に起こるかもしれません、そして、その背後に望まれない妊娠。 2週間熱が続くと、体はどうなりますか?あなたは妊娠の開始を祝福することができます!

周期の第2段階の平均期間、これは女性にとってどういう意味ですか? 4〜6日間、子供を妊娠させることができます。

黄体期は2つの方法で進みます。

  • 受精卵を使って。
  • 受精していない場合は、それなしで。
  • 受胎が起こったならば、黄体が産生され、それはホルモンのルテインを活発に分泌します。彼が卵を支え、「餌をやる」ということです。

女性が年をとるのを許さないもの

これらはホルモンです。しばしば彼らのパフォーマンス、若さ、魅力、そして女性の気分に左右されます。さらに、ホルモンの生産は血の分泌の過程でほぼ毎日変わります、従って女性の気分は頻繁に変わります。

周期の日を知ることは重要です。その記述はあなたがあなた自身をよりよく知るのを助けるでしょう。 1日で 子宮は子宮内膜を放り出します。つまり、出血が始まります。女性は体調不良、下腹部の痛みを感じることがあります。痛みを軽減するために、「しゅっぷ」、「ブスコパン」、「ベラステジン」、「パパベリン」を服用できます。

2日 発汗が始まります。 3日目 子宮は非常に開いているため、感染の一因となる可能性があります。この日には、女性も妊娠する可能性があるので、セックスは保護する必要があります。

4日から 毎月のものが完成に近づいているので、気分が改善し始め、作業能力が表示されます。

後半の一日のサイクルは? 開始日 9日から11日まで 危険と見なされると、妊娠する可能性があります。彼らは、現時点であなたが女の子を妊娠することができると言います。そして排卵の日にそしてその直後にそれは男の子を妊娠するのに適しています。

12日目 それは強い性的欲求を伴う女性の性欲を高めます。

後半はいつ始まりますか? 14日から 卵が男性の要素に向かって動き始めると、排卵が起こります。 16日目 食欲が増すにつれて、女性は体重を増やすことができます。 19日まで まだ妊娠する可能性があります。

20日から 「安全な」日が始まります。安全な日は何ですか?最近では妊娠する可能性は低くなります。

多くの女性が尋ねます:月経周期の前に女性が妊娠することは可能ですか?

確率は小さいですが、誰もが完全な保証をすることはできません。月経の期間は多くの要因の影響下で変わることがあります。女性は一生を通じて一様なサイクルを持ちません。それは風邪、疲労またはストレスさえも変えることができます。

多くの医者は体が繰り返しの排卵を「与える」ことができると警告するので、あなたはあなたの期間の1日前でさえも赤ちゃんを妊娠させることができます。

それはあなたが妊娠する準備ができているとき、あなたが情熱的であるとき、あるいは逆に寒いとき、気分がそれほど大きく変わる理由を示しているので。

性周期

あなたが聞くとき - 卵巣 - 月経周期、ゴナドトロピンの周期的な分泌は体内で確立されています。性周期の概念には、ホルモンの影響下で卵巣に起こる通常の過程が含まれ、次の過程は月経です。

その期間は平均28 +/- 7日です。通常の間隔は何ですか?受精が起こらないならば、このサイクルが終わるとすぐに、新しいサイクルの期間が始まります。それはどのくらい続きますか?毎月の差は、通常21〜35日です。しかし、それは別の方法で起こります。あなたが退院の初日を祝う小さなカレンダーを入手してください。

それは排卵と次の月経期間の間に14日が経過するはずであることに注意する価値があります、しかし1〜2日の逸脱は可能です。周期が短すぎるか長すぎることに気付いた場合は、婦人科医に連絡して理由を見つけてください。

周期性の違反は、性的領域の疾患を示す可能性があります。周期延長はいつ始まりますか?卵の成熟の過程に変化があるので、周期は45年後にのみ延長することができます。

時々女性は彼女の期間の後で血の放出に気づくかもしれません。これはいけません!

一滴の血液は排卵時にしか目立ちません。突然の退院に気付いた場合は、自分で治療をしないでください - 直ちに医師に連絡してください。

卵巣 - 月経周期のフェーズ。お名前

  • 月経(落屑相)
  • 月経後(エストロゲン様、増殖的、修復的または卵胞)
  • 月経前(プロゲスチン、黄体、分泌期、妊娠前)。

月経相 平均4日間持続します。周期の最初の日は子宮内膜の拒絶の始まりです。最近では、プロゲステロンは存在せず、そしてエストロゲンはまだ形成されていません。

月経後相 - 卵巣周期の5日目から始まり、排卵後1〜2日で終わります。排卵は、サイクルの中間を占めます。この段階では、卵胞の成長と発達が起こります。卵胞の発達中に、大量のエストロゲンが生成されます。

月経前フェーズ 続く12-14日。最近の高レベルのプロゲステロンは胚の着床に好ましい条件を作り出します。

あなたが妊娠することができるとき、グラフは月経の期間を示します。

女の子の最初の月経

ママは、娘と一緒に、成長期のすべての段階を経て行かなければなりません。まず第一に、毎月の女子の状況を説明する必要があります。最も簡単な説明は、この現象は本質的に固有のものであり、あなたはそれを恐れてはいけないということです。説明することを忘れないでください - 月経周期の期間は何ですか。

未熟な有機体にとって非常に望ましくないそれらの真ん中で女の子が妊娠することができるので、女の子が毎月の段階を知ることは重要です。どの段階が最も危険であると考えられています、すべてのティーンエイジャーはまたこれを知っているべきです。

月経がどのように起こるかについては、それはテストの上に書かれています。このプロセスは、成人女性の場合も女の子の場合も同じです。しかし、成人女性が自分に先行する症状をすでに知っている場合は、10代の若者を明確に説明する必要があります。

月経前に、そのようなものがあります 現象:

  • 仙骨の痛み、多くの場合腰の痛み。
  • 頭痛;
  • 疲労、脱力感。
  • 乳首の感度
  • 体重増加
  • 時には粘液分泌物の排出があります。

日ごとのハイライト:

  • 1日 - わずかな排出
  • 2.3日 - 豊富
  • 4.5日 - 排出量の削減
  • 6〜7日 - 月経の終了

親愛なる母親は、あなたの娘が10〜11歳のときに、自然の過程の近似について話し始めます。パッドやその他のパーソナルケア製品を使うように教えてください。主なことは、あなたの娘の人生が不必要な問題なしに楽しいものになるように、妊娠初期とその結果について話することです。

Загрузка...